« 一起変漂LIANG2 | Main | ポッキーデー=光棍节 »

翻訳

「本」を「」と訳す時には何の違和感もなくすっきりした気持ちですが、どうしても訳せないほど訳しにくいものがあります。ここで浮上してきた問題は翻訳の基準です。

 中国の翻訳家の鼻祖とされる厳復(18531921)によると、“事三,信(忠実に),达(なめらかに),雅(美しく)”。

 翻訳の難しさについて、欧州では次の格言があります。

 Translations are like women ----- when they are faithful they are not beautiful, when they are beautiful they are not faithful.

  文好比女人,----- 的不漂亮,漂亮的不忠

  また日本の米原万里さんは、いみじくも『不実な美女か、貞淑な醜女か』と題するエッセイを出しています。

(紹之森)

« 一起変漂LIANG2 | Main | ポッキーデー=光棍节 »

雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213272/43049426

Listed below are links to weblogs that reference 翻訳:

« 一起変漂LIANG2 | Main | ポッキーデー=光棍节 »