« 我愿意 | Main | 春節聯歓晩会 »

ジョーク:きまり

 最近読んだ本からのジュークをひとつ紹介します。

 ある日のお昼に、二人の作業員がある一杯飲み屋に入った。そこで自分が持ってきた弁当を広げて食べ始めた。店員がやってきて言った。

 「申し訳ありませんが、私どもでは自分で持ってきた弁当を食べるのはご遠慮願っております」。

 二人の作業員は驚いたが、「あ、そう。それじゃ自分が持ってきた弁当を食べるのはやめます」。

 そう言って、二人は弁当を交換して食べ始めた。

(紹之森)

« 我愿意 | Main | 春節聯歓晩会 »

読書」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213272/43790527

Listed below are links to weblogs that reference ジョーク:きまり:

« 我愿意 | Main | 春節聯歓晩会 »