« 台北市立動物園的小熊貓 | Main | 「三字経」 »

烈日下的中国哪一行生意更兴隆?2

◆EC事業者丨电子商务

暑すぎて、買い物のために外出したくない--あるEC事業者は、「当社が最近販売している商品のうち、40%以上は日焼け止めクリーム、水着、扇風機などの小型家電、薄手の衣料品などとなっている」と語った。また一部のEC事業者は、生鮮食品のネット通販を開始した。

“太热了,根本不想出门买东西!”——某电子商务的人员称,“公司最近销售的商品中有40%以上是防晒霜、泳衣、风扇等小型家电,还有一些较薄的衣服。”甚至有人开始在网上卖起了生鲜食品。

◆果物丨水果

スイカは気温の影響を最も受けやすい果物だ。今年以来、スイカの価格がうなぎ登りとなっている。ヤマモモやさくらんぼなどの食欲を促す季節の果物も、販売量が増加している。

西瓜是最容易受气温影响的水果。今年西瓜的价格一路飙升,而杨梅、樱桃等促进食欲的应季水果的销量也在增加。

◆避暑ツアー丨避暑旅行

海岸や川下りなどをテーマとする「水のツアー」が大人気で、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドなどの南半球の「季節逆転ツアー」にも問い合わせが相次いでいる。

以游览海岸或河川为主题的“水之旅”有很高的人气,还有很多人不断询问南非、澳大利亚以及新西兰等南半球的“反季节旅行”。

ニイハオチィナ神戸MuMu

« 台北市立動物園的小熊貓 | Main | 「三字経」 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213272/58049553

Listed below are links to weblogs that reference 烈日下的中国哪一行生意更兴隆?2:

« 台北市立動物園的小熊貓 | Main | 「三字経」 »